当たり前のことをしてお店に持っていくように

商品の価値によって買取価格が変わってくるのもホビー商品になりますが、当たり前のことができていなければ減額査定を受けることもあります。意外と見落としがちなことですので、しっかり行うようにしましょう。高額査定に直結する判断です。

綺麗にしてから査定を受けること

ホビー商品としてそれなりの愛着を持っている商品であれば、あまりこのようなことが起きることは少ないでしょう。汚れ、ホコリまみれ、欠損があるような状態にはなっていないはずです。コレクションボックスなどに入れて保管しているはずですのでまずないと思いますが、もしそうであればできる限り綺麗にしておきましょう。

査定をするのも人間です。そのままの状態になると印象も悪くなりますので、必ずチェックしておきましょう。

欠品や欠損は事前に告知することが大切

オークションで売るときは当然ですが、お店で売るときも状態の気になる部分は告知しておくことが大切です。先程も述べましたが、査定をするのは人間です。店員さんが見つけるのと、最初から告知を受けているのでは感情的に変わってきます。当たり前のコミュニケーションになりますので、できる限り積極的に査定に関わりましょう。

購入時から査定額が変わってくる

このようなことは前もって知っておかないと、無理なことも多いでしょう。実はホビーの買取は購入時から変わってきます。保存状態が良ければそれだけ高額査定になることが多いことも知っておくべきです。

当たり前のことはしっかりやっておくべき

このようなことは当然のことになります。前もってやっておくことで高額査定に結びつきますので、必ず行ってください。購入するときに知っておきたかったことになりますが、その状態であれば次に繋がるはずです。

関連する記事